読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャーウォッチャー

面白くて、新しいものをつくっている人たちを紹介したり、応援したりするブログ。コンテンツ、プロダクト、サービス、アートなどなど、ジャンルは問いません。

【全6話以内】短くてすぐ見られる、おすすめアニメ【面白い、泣ける、笑える】

アニメ 媚びる

 面白いアニメを見たいけど、時間がない! そんな人のために、空き時間にサッと消化できる必要視聴時間が短かめの傑作アニメをご紹介します。

イヴの時間 1話15分、全6話

 アンドロイドが普及し始めた近未来を舞台にアンドロイドと人間の“人間模様”を描いたSFアニメです。人間とアンドロイドを区別しないカフェ「イヴの時間」で起こる様々な事件を1話完結でまとめています。1話あたり約15分と短く、寝る前や移動中などスキマ時間でみることができます。短いわりに内容は濃く、見応えはあります。心がほっこりするような感動系の話が多いです。基本的に1話完結ですが、連なる部分もあり、終盤にはSF作品らしい陰謀論展開も出てくるので、がっつり見たいタイプの人にとっても面白い作品だと思います。ちなみに、監督の吉浦 康裕さんは他にも、『ペイルコクーン』や『サカサマのパテマ』などセンスの良い作品を作っている人で、特に『サカサマのパテマ』はおすすめです。

フリクリFLCL) 1話25分、全6話

 エヴァンゲリオンガイナックス攻殻機動隊Production I.Gが作ったOVA(オジリナルビデオアニメ)作品。OVAとは、テレビ放映や映画上映をされていないソフト販売だけの作品のことです。この作品もSFチックですが、内容はよくわかりません。ある日突然、頭に角が生えた少年、ナオ太と謎の女、ハル子がよくわからないロボットのようなものと戦ったりしながら旅をするロードムービーです。映像や音楽など全体的にセンスがよく、日本よりも海外で人気の高い作品です。

トップをねらえ! 1話30分、全6話

 シン・ゴジラが大ヒット上映中の庵野秀明監督の初監督作品です。内容は、エースをねらえ!のロボットアニメ版、つまり、スポ根青春ロボットアニメです。岡ひろみ同様、主人公は女の子で、宗像仁のような熱血コーチも出てきます。松岡修造の如く、とにかく熱いアニメです。河原でランニングして特訓したりする感じです。戦闘シーンも熱く、その流れは同じガイナックスが作った『天元突破グレンラガン』にも通じています。スポーツ漫画好きだ!という方は見たら、楽しめるかもしれません。ただし、途中、鬱展開になるので注意です。ちなみに、シン・ゴジラを見て面白いと思った方は、こちらの作品も良いですが、押井守監督の『機動警察パトレイバー 2 the Movie』がオススメです。

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 1話30分、全6話

 最後はガンダムから。ちょっと、マニア度は高めです。ポケットの中の戦争、通称、「ポケ戦」はガンダムシリーズ初のOVA作品かつ、富野由悠季以外が監督を務めた初めての作品です。内容は1年戦争末期、戦争が終わりかけた時に起こった小さな戦争を舞台とした少年と男と女の話です。TVシリーズでは物語が地球連邦サイドから描かれれることが多かったのに対し、本作では主人公をジオン軍の若手兵士として、ジオン視点で描いています。また、ロボットによる戦争シーンは少なく、人間ドラマがメインの作品です。戦争の残酷さ、虚しさを知ることができる戦争アニメでもあります。ガンダムシリーズ(ファーストやZなど)と直接の関係はないため、本作単体で見ても楽しめるとは思いますが、ファーストガンダムを見て、宇宙世紀の時代設定を知ってから見たほうがより楽しめる作品だと思います。感動します。

まとめ

 後半にいくにつれて、おっさん要素が強くなってしまい、すみません。短いながら面白いアニメ作品はまだまだあるので、随時追加していくかもしれません。とりあえず、思いついたのを下記に箇条書きにしておき、暇な時に清書します。

 

ミリオンダウトの記事を書きたくてブログを作ったはいいがすでにネタ切れ。せっかくなので、gmのようなリコメンド記事書いて、PV検証してみますた。

日本で一番ベンチャーしてる映画配給会社『SPOTTED PRODUCTIONS』

My Favorite Company 映画

f:id:kawo-a:20160820230710j:plain

 本日20:40より、池袋シネマ・ロサという映画館にて、『童貞。をプロデュース』という作品が上映されていました。この映画は、筆者が大ファンである松江哲明というドキュメンタリー監督の代表作で、2007年の公開から今年で9年連続でこのシネマ・ロサで上映されている、超ロングランヒット映画です。

続きを読む

アナタの歌が全国のカラオケ店に!? 誰もがカラオケを配信できるフリクルの「かんたんカラオケ配信」でインターネットカラオケマンを卒業しよう!

サービス

 Twitterのプロモーションで流れてきて、面白そうだと思ったサービスをご紹介。

frekul.com

 音楽を多くの人に届けたい、音楽をマネタイズしたい人たちに向けて様々なサービスを提供しているフリクルが手掛ける「かんたんカラオケ配信」というサービスです。

 内容は、自分が作った曲(もちろん、著作権に問題がないオリジナル曲)を大手のカラオケメーカーで配信できるというものです。

続きを読む

ウィンクするだけで撮れるカメラ「BLINCAM」

プロダクト ガジェット

 日本のスタートアップは基本、面白くない。スタートアップなのに遊びが少ないというか、無難なことやってる人が多い。他人がどうこう言うことじゃないけれど、もっとアーティスティックにビジネスする人が増えてもいいんちゃうか?と思っています。

 そんな中で、このBLINCAMは、日本らしからぬオモシロさとセンスがあるプロダクトです。

www.makuake.com

続きを読む

映画ファンが喜ぶプロダクトを制作、販売するオンラインストア「ビンセントベガ」

プロダクト オンラインストア 映画

 ビンセントベガは、映画ファンが喜ぶアイテムをたくさん扱っているオンラインストアです。こういう版権物のグッズ販売をやっているところはたくさんあるけれど、ここのお店はとにかくセンスが良い!

続きを読む

ミリオンダウトの方向性を勝手に考える

ゲーム ミリオンダウト

 前回の投稿で書いた通り、私はミリオンダウトが好きだ。また、ただのスマホアプリで終わることなく、世界に通用するグローバルなゲームだと思っている。そこで今回は、ミリオンダウトがどのように消費されるべきなのか、そして、そのためにはどうすれば良いのかをおせっかいながら勝手に考察してみた。

続きを読む

ミリオンダウトは、“人生で勝つための選択力”を養えるウィークネス・ファインダーだ

ゲーム ミリオンダウト

 スマホゲームといえば、最近ではもっぱらポケモンGOが話題となっていますが、普段、スマホゲームをしない私が今年の春くらいから珍しくハマっているゲームがある。それは昨年の12月にリリースされた『ミリオンダウト』というゲームだ。内容はトランプを使ったカードゲームで、シンプルながら戦略性もあり、非常に面白いゲームだ。

続きを読む